ストレート

【ビフォーアフター】エイジング毛の質感矯正

みなさんこんにちは👋

うねり、パサつき、広がりを抑える為の質感矯正。

年齢を重ねると髪質も変わり、毛が細くなったり、ハリコシがなくなってきたりします。

1番の問題はキューティクル。

キューティクルが薄くなり、薬剤や熱から守る髪の毛の防御力も弱まり
さらに痛みやすくなる条件になります。

トリートメントでストレートに・・・
髪質改善いわゆる「酸熱トリートメント」なるものも巷ではみかけますけど、
エイジング毛に対してのアプローチの方法としては「???」なリスクも考えられます。

そうなると個人的には中性領域、微還元の薬剤を使っての施術が
改善の方法としてはベターなのではと考えています。

 

アフター

 

中央スライダーの矢印をドラッグして、左右に動かせばビフォーアフターを切り替えできます。スライダーより左はビフォー画像、スライダーより右はアフター画像です。

 

 

 

質感矯正である程度の改善はできてますが、さらにもう一歩改善できればと思うところが

「キューティクルの再生・復元」

これまでの時代は皮膜トリートメントで「その時だけの艶、手触り」で誤魔化すしか方法はなかったのですが
それができる時代に変化していきそうな予感なんですよね。。

-ストレート

Copyright© 福岡市早良区の美容室 MIC.HAIR , 2020 All Rights Reserved.