ヘアケア 育毛・養毛・薄毛

効く育毛剤!ミノキシジルの3倍効果!!キャピキシル!!!

みなさんこんにちは👋

近年、男性も女性も薄毛でお悩みの方も多いです。
育毛剤なんてものも巷には沢山ありますが、
個人的に「そんなの使ってもどうせ気休めでしょ?」
なんて思っておりました。

実際使っても効果があまり感じられなかったもので・・・

そんな理由もあって、実験的に「フィンペシア」と「亜鉛」を飲んでみると
髪質が変わってきましたので、薄毛で悩んでいる友達にはススメていたんですけどね。

しかしながら、その際にどうしても気になるのが

副作用

薄毛を気にするあまり、肝心の身体がおかしくなると
なんてこったいですからね。

ということで、育毛剤の薬物依存症から脱出する目的で
とある商品を試してみることに。

使用してから2ヶ月弱。
丸1本使用した感想としては

なかなか効果があるかと。

髪にハリコシがでた。
・髪の毛の立ち上がりがでた。
・若干増えた感じがする(笑)
・毛が痛まない感じがする(ドライヤーのせいかも)

いろんな育毛剤がある中で、有名な育毛成分として
「ミノキシジル」なんかがあります。
商品名「リアップ」なんかに配合されている成分です。

ミノキシジル(Minoxidil)とはもともと血管拡張剤(高血圧の経口薬として)として開発された成分ですが、
後に髪を育成し脱毛症を回復させる効果が発見され、1980年代に世界で初めて認可された脱毛症の治療薬です。

もともと育毛剤として開発されていないので、育毛に一定の効果があるんですけど
「頭皮のかぶれ」や「頭皮の発疹・発赤」などの副作用が確認されています。

今回のリペアローションに配合されている成分は「キャピキシル」というもの。

キャピキシルは「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド3」という成分が主になり、このふたつの成分が組み合わさったものが「キャピキシル」と定義されます。

医学的な検証に基づくAGA治療薬とは異なり、天然成分に由来する効果を科学的に検証して合成された革命的発毛成分として近年急速に注目を浴びている化粧品原料です。

カナダの大学の研究データでは、ミノキシジルと比べてキャピキシルの方が
3倍の発毛効果があると発表されています。

しかも

副作用がない。

というわけで、最近、大注目の育毛成分です。

その他は

EGCG(エピガロカテキンガレード)
カテキン作用(頭皮)
抗酸化作用、老化抑制、アンチエイジング、抗アレルギー作用

ポリペプチド6
ヘアドライヤー、ヘアアイロンの熱等からの保護

まとめると

・発毛効果、育毛効果がかなり期待できる。
・頭皮の酸化抑制(アンチエイジング)紫外線から髪の毛を守る。
・ドライヤーの熱から髪の毛を保護できる。

頭皮と髪の毛のアンチエイジング予防に最適な商品です。
男性、女性どちらの方もご使用になれます。

気になる方は、是非是非試してみてくださいね♪

 

-ヘアケア, 育毛・養毛・薄毛

Copyright© 福岡市早良区の美容室 MIC.HAIR , 2020 All Rights Reserved.