毛髪復元剤のこと

「髪質改善・毛髪復元」35歳からの女性の髪はどう変化していくのか?「特徴」と「改善方法」の提案!

みなさんこんにちは👋
「福岡市早良区の美容室で働く美容師」田中です。

年齢と共に髪質は変わっていきます。

1.最初は髪にツヤが出づらくなります。

2.次に髪の毛がパサついて乾燥しやすくなります。

3.次に髪の毛にハリ、コシ(弾力)がなくなります。

4.次に髪にボリュームが出づらくなります。

その結果、

髪が薄く見えたり、切れ毛が増えたりして艶がなく弱い毛質に変化していきます。

いわゆるエイジング毛(加齢毛)といわれます。

最大の原因は「女性ホルモン(エストロゲン)の変化の影響」かと思いますが

その他にも

ストレス

偏った又は不規則な食生活

睡眠

と考えられています。

 

一般的にキューティクルの厚みは0.005ミリメートル程の薄さで、平均4~10層だといわれれいます。


海苔の部分ですね。

「年齢と共に髪質が変わる」というのは、まずキューティクルが薄くなっていくこと。

それにより、髪の毛内部の損傷がひろがっていきます。

海苔巻きで例えると、米粒が外に流出している状態になっていきますので髪の内部が空洞化していきます。

それにより髪の毛の水分保持の力も弱まり、毛が細くなっていき徐々に綺麗な髪の毛に見えづらくなっていくという事になります。

そうした髪に効果的な改善方法というのが「毛髪復元技術」というものです。

毛髪復元とは、従来のトリートメントとは、根本からメカニズムが違います。

「復元剤」というのは、キューティクルのは破断面に吸着することによって、化学反応をおこしキューティクル状の擬似細胞膜を形成していくものです。

簡単にいえば、破れた海苔の断面に復元剤がつくと化学反応で海苔の代わりに、海苔の代わりとなる薄い膜をつくっていくということです。

結論をいえば「キューティクルは修復する、髪の痛みは治る」と言っても過言ではない」ということです。

「毛髪復元技術」とは復元剤を集中的に髪の毛に補うことです。

そうすることで、時間は少しかかりますが髪の毛本来の「ツヤ」や「ボリューム」「ハリコシ」などが改善していきます。

従来のトリートメントというのは、比較的「応急処置」的なもので、髪の状態やお客さんのご要望によっては必要な場合があると思います。

しかし、髪の悩みやダメージケアの根本的な解決にはいたりません。

「毛髪復元」の技術は根本的に髪の毛を治療していくことができます。

皮膜のツヤではなく、自然な髪の毛のツヤです。

「復元剤」というのは、当然ながら20代の女性が施術・使用しても素晴らしい効果があります。

しかしながら、髪の毛の「悩みの深刻さ」や「髪の状態」「髪の状態」「日頃の習慣」によって「復元剤」の評価は分かれると思います。

35歳からの髪質の変化・・・

髪の悩みに加えて、白髪や薄毛、頭皮環境のことを考えると一度お試ししてみるのもいいかと思います。

 
  ブログをお読み頂きありがとうございます。 投稿内容にご質問がございましたらお気軽にラインよりお問い合わせください。 下の画像をクリックしていただくと友達追加ができます。
 

-毛髪復元剤のこと

Copyright© 福岡市早良区の美容室 MIC.HAIR , 2021 All Rights Reserved.